福王神社

四日市市内から出るバスの中の中では一番遠いんじゃないかと思っている福王山行というバスがあります。三重県菰野町まで行くのですが、その福王山、国道306号を毎回は知ってるときに気なってたので、避暑地巡りとしていってきました。

ただ、親曰く、昔、その周辺に親戚がいたらしく、葬儀の時に行ったことがあるとか…。何もなさそうだったんだけど…

入口

ひたすら登山道でした。そして、坂がきつくて路面はコンクリボコボコなので、怖かった。スクーターだしね。

急な坂なのは見てごらんのとおり。

三重県菰野町・四日市市・桑名市・朝日町・川越町辺り、また伊勢湾の向こうが一望できます。
神社の入り口

いやぁ、椿神社(鈴鹿市)みたいな感じかなと思っていたのですが、普通に登山(2回目)でした。

想定外!

運動不足にはこたえる急な登りでした。神社に来るのは、桑名の石取の時以来。でもあそこは町中なので、坂なんてない!

あとは、お参りして、いなべ市北勢地区(国道306号線が開通してるとの情報があったので)行ってきました。

飛竜猫
  • 飛竜猫
  • 飛竜猫と書いて「とりゅねこ」という、三重県四日市市在住で名古屋へ勤務してるプログラマー兼ネットワークエンジニア。プログラム言語は、C#言語とPHPがお気に入り。サーバー構築はRHEL系のNginxがお気に入り。新しいことを始めることが好きだけど、最近は早すぎて追いつかないよ!

    アニメ視聴にスクーターでぼっちツーリングしたり、電車や鉄塔見に行ったりと自由奔放な趣味で、IT関係の趣味は、自作パソ構築したり動画編集してみたりと...いろいろチャレンジしてます。

    さすがに、新しいことのチャレンジは、年齢的に厳しくなってきたような気がする...

    どちらかというと理数系なため、文章書いたりするのはかなり苦手です

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です