新名神高速道、新四日市北JCTから亀山西JCTが2019年3月17日開通。東海環状自動車道の東員から大安までも同時開通に。

新名神高速道路の新四日市西JCTから亀山西JCTまでが、2019年の3月17日に開通することになりました。新たに開通する新名神高速道路の途中のインターチェンジは、菰野インターチェンジのみになります。菰野インターチェンジは、国道477号バイパスにインターチェンジが結ばれます。国道477号バイパスは、四日市市街地まですでに結ばれています。パーキングエリアが鈴鹿の椿神社付近にでき、鈴鹿PAスマートICとしてできるようです。椿小学校・幼稚園のある道の近くに出来るようです。

今回の新名神高速道路は、滋賀・大阪方面へ新東名高速・伊勢湾岸自動車道経由、または逆に滋賀方面の新名神を利用して伊勢湾岸・新東名や東名方面へ向かわれる方が短縮できる見込みになるでしょう(名神高速をバイパスできるので、関ヶ原の積雪時の代用ルートにもなりますね)。インターチェンジも一カ所しかなく、菰野インターチェンジのみ(鈴鹿PAスマートICはある)なので、四日市、鈴鹿、亀山、伊勢志摩方面、名阪国道(国道25合線)へ向かう方は、これまで通り東名阪自動車道を使う必要があります。

また、東海環状自動車道の東員から大安も開通になります。大安は、国道365号線バイパスにインターチェンジができることになりますので、関ヶ原での高速道路通行止めなどがあっても、東海環状自動車道+国道365号線経由でそちらに行くことも可能になりますね。なお、東員から大安の間は片側1車線になる場所があるようです。また、大安から養老までの区間はまだほとんど出来ていないようです。

飛竜猫
  • 飛竜猫
  • 飛竜猫と書いて「とりゅねこ」という、三重県四日市市在住で名古屋へ勤務してるプログラマー兼ネットワークエンジニア。プログラム言語は、C#言語とPHPがお気に入り。サーバー構築はRHEL系のNginxがお気に入り。新しいことを始めることが好きだけど、最近は早すぎて追いつかないよ!

    アニメ視聴にスクーターでぼっちツーリングしたり、電車や鉄塔見に行ったりと自由奔放な趣味で、IT関係の趣味は、自作パソ構築したり動画編集してみたりと...いろいろチャレンジしてます。

    さすがに、新しいことのチャレンジは、年齢的に厳しくなってきたような気がする...

    どちらかというと理数系なため、文章書いたりするのはかなり苦手です

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です